リクナビNEXT

転職者の約8割は
リクナビNEXTを利用!

日本最大級の転職希望者
データベースを誇る

「リクナビNEXT」

中途採用メディア

転職決定数No.1!

民間の転職情報サイトにおいて転職決定数No.1(※1)の求人サイトが「リクナビNEXT」です。

企業様の求める人物像にあわせて、採用成功をサポート致します。
有力ポータルサイトとの連携で集客力は抜群。週あたりの総応募数約4万件、週あたりの新規参画社数約1000社。
多くの応募者を短期間で集め、意欲のある人材を選べます。管理ツールで応募者の一元管理も可能です。



※1 転職決定数No.1:楽天リサーチ調べ

民間の転職情報サイト内において転職決定数No.1 「転職者調査 2年以内に転職した正社員・契約社員へのWeb調査(2015年1月実施)」

日本最大級の転職希望者データベース

転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。(※2)
会員数は573万人と日本最大級であり、必要な人材がきっと見つかります。
会員数とともに重要なのが、企業がオファーを送ることのできる候補者の数。
貴社から直接メールでアプローチできる会員(オープンオファー候補者)も、262万人と数多く登録しています。
転職者のプロフィールを見てみると、幅広い年齢・職種・住所の登録者が存在し、それだけ貴社の欲しい人材に出会える可能性が高くなります。



※2 マクロミル調べ

正社員転職者の実態調査2013年2月実績/インターネットによる2012年に転職した正社員転職者へのアンケート調査

欲しい人材に出会えるアプローチ機能

「リクナビNEXT」には、求職者に直接メールを送れるダイレクトメールがあります。
求人を掲載して待つだけの採用から脱却し、ダイレクトメールを活用したことで、求人掲載企業と求職者の間に新たな出会いが続々と生まれています。
求職者をサポートする機能も充実しており、一人ひとりの志向や適性に合わせて、レジュメの書き方や企業選択、応募の後押しまできめ細かく支援をして、内定に導きます。

日本最大級の求人データベースから
直接スカウトする
成果報酬型サービス「リクナビNEXTプロジェクト」

日本最大級を誇るリクナビNEXTのデータベースには、企業からのオファーメールを積極的に待っている転職者が237万人います。
豊富な転職希望者の中から、求人広告や人材紹介とは異なり、貴社が求める人材に直接アプローチすることができるサービスが「リクナビNEXTプロジェクト」。
入社決定時に代金をお支払いいただく、成果報酬型のサービスです。
「ピンポイント採用」「スピード採用」「複数名採用」など採用要件に合ったプランを選択できます。
担当営業が、貴社の求める人材に合わせて採用プランを設計します。
オファーメール文面作成、効果的な選考プロセスの構築など、成果事例に基づいた採用ノウハウをお伝えします。

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するお問い合わせはお電話、メールフォームにて承っております。
個人情報は、お問い合わせの回答以外には一切利用いたしません。

  • 06-6136-6071お電話からのお問い合わせ
  • フォームからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
prev next